FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

高麗屋三兄弟

IMG_1954.jpg

歌舞伎の元締が松竹なので、歌舞伎役者が映画へ出るのは、別に何の問題もないのだが、当時の映画は「土芝居」と呼ばれてて、「舞台の上」でやる芝居と差別されてたのね。それを率先して切り開いたのが、このだんご三兄弟。長兄海老蔵が「海老さまブーム」でブレイクしたが、団十郎襲名後にすぐ没してしまった。次男幸四郎はチャレンジ精神のカタマリで、洋物の舞台や文学座の舞台に立ったり、突然一門の歌舞伎役者25名を引きつれて、東宝へ移籍したりと物議をかもす中、松緑だけは泰然とかまえていたという解説。

ある日赤坂のバーで知り合った小津安二郎から、「よくあなたの舞台を見ているが、いつもまっとうなやり方ばかりでは損じゃないのか」と聞かれ、「私は奇をてらったりワクを外すことはどうも出来ない。それより古い型を身に付けて習って行く方が得だと思い、バカ正直に修行を続けているのだ。」と答えたという。あの「トーフ屋はトーフしか作れない」と言っていた小津監督の質問なので笑ってしまった。つい最近、BSで「明日がござる」の松緑を観ていたので、よーくうなずけるお言葉でしたな。それにしてもオラの年代では、映画は「幸四郎」。あのカンロクにはミフネもノックアウト。「隠し磐の三悪人」の「裏切り御免!」をぜひ観たかった…


                    by オラッチ


ウェブショップ!
7770円御購入で送料無料!!


新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。


このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。


  1. 2018/10/01(月) 12:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本日発売のPEN誌 | ホーム | ジャガードカーディガン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ameyokotamami.blog90.fc2.com/tb.php/4181-f6436daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード