FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

侠気と肉体の時代

IMG_20201029_0001.jpg

手塚漫画批評の第一人者、夏目房ノ介氏による編選集。とにかく、のっけから白土三平、「ざしきわらし」と、平田弘史「太刀持馬之介」がスゴイ。どちらも立派な時代劇映画が一本作れる程の内容。画と構図については、やはり川崎のぼるの「巨人の星」がダントツにスゴイ。しかし何よりも今回楽しめたのは、

バロン吉元「柔侠伝」!やはりコレでしょう!

と、言ってもオラが読んでた頃は「昭和柔侠伝」の時代だったけどね。あがた森魚と緑魔子の「昭和柔侠伝の歌」は、よく深夜放送で聴いてたしね。

あの頃はやたら濃いー男の時代で、映画もマンガも男臭い時代だったよな。それから少ししてから大友克洋がデビューして、
ガラリとマンガ界も変わって行ったと夏目さんの解説でおました確かに。
映画だって東映の「非情学園ワル」あたりが、このテのマンガ原作の最強だったような気がするよな。

                         by 上野森正太郎


ウェブショップ!
11000円御購入で送料無料!!



新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。


このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。


  1. 2020/11/16(月) 12:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード