FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

悪玉伝

IMG_3353.jpg

あの傑作「雲上雲下」の作者による時代劇小説。これがまた想像を超える面白さ。大阪の大店の後継ぎ問題を機に、江戸の大岡越前や徳川吉宗までを巻き込んでの大波乱。ワクワクドキドキの面白さ。しかし本当の面白さは、その語り口にある。「リアル感」、これがスゴイ。牢の場面は、まるで三池崇史の映画の様だし、話の時間軸がポーンと飛ぶ所は、なかなかハードボイルド。これがまた妙に小切味がいいのでまいっちゃう。

「人は老年になれば身も頭も硬うなるものだが、松は老いて後に自在に動くか」吉宗公はそう呟き、両の足を広げた。彼方に白い姿が見え、皆が一斉に顎を上げる。翼を広げた一羽の鶴が、そろそろ暮れなんとする西空を横切った。

いいでしょ?この描写。ウーンとなっちゃうよな。それと主人公の奥さんの性格描写がこれまたハードボイルド。人にたよらず自らの思うままに行動する。そんな竹を割ったようなスッキリとしたラストシーンが、たまらんちん。「朝井まかて」、凄すぎる!


                by 次は何読もう オラッチ


ウェブショップ!
7770円御購入で送料無料!!



新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。


このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。


  1. 2019/02/26(火) 12:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード