FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

梶芽衣子

IMG_aa1358.jpg

遅れて来た日活ニューアクション映画ファンとしては、リアルタイム「さそり」と「修羅雪姫」からだからもっぱら文芸坐地下でのオールナイトで太田雅子時代からの日活映画を観まくった。その日活時代の藤竜也渡哲也を語った下りがウレシイ。やっぱり同じ釜のメシを喰った者同士は以心伝心なんだな。

面白かったのは「鬼龍院花子の生涯」を自身で映画化しようとしていた事!鬼政親分が若山富三郎先生だって。オイラてっきり東映の日下部五朗さんが企画したとばかり思ってたし、日下部さんの本にもそう書いてあったけど、真実は梶芽衣子だった!監督は梶さんの大好きな増村保造だって。これは関係者も実名でどんどん出てるのでウソじゃない。こういう話が出て来る所が面白いんだよな役者さんの本は。後で若山先生に詫びを入れた所、「梶、お前腐るなよ。」だって。シビレルねー。さすが熊寅親分。それにしても東映はキタナイ。

鬼平が終わってからは、もっぱらライブだって。若い人達が「梶芽衣子にロックを歌わせたい」って言ってるんだって。いいねー。「70才のロック、いいじゃない?やってやろうじゃないの!」


                  by やっぱし「ワイルドジャンボ」のシン子でしょう オラッチ


ウェブショップ!
7770円御購入で送料無料!!


新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。


このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。


  1. 2018/06/12(火) 12:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード