FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

さいざんす

トニー谷ざんす

あなたのお名前なんて― の?」ソロバン片手にあのアヤシイメガネとチョビヒゲの
オジサンが司会をやってた「アベック歌合戦」がオイラのリアルタイム。
実は、ピークはその前、オイラが生まれた昭和30年だったのだ。
「レディース アンド ジェントルメン、アンド オトッツァン オッカサン、グッドイブニング
おこんばんは!」の舞台で一世を風靡したボードビリアン。

生まれも育ちも銀座四丁目の松屋横だから、ベランメイのハイカラ不良。
兵隊として上海、南京、南支を転戦、終戦後はアニパイル劇場の事務員となり
外人が「谷」をトニーと呼ぶので「トニー谷」の芸名とした。
その後、横浜の米第8軍のショウのプロジューサーにひろわれて、米軍のショウや
パーティの司会をやり、来日したサンフランシスコ シールズ軍の歓迎会の日本人向け
司会で「アメリカン ナンバーワン ベースボールチーム、ケム ヒア、来ました。
ツナイト 歓迎会、オブ ウエルカムパーティ ・ ・ ・ 」英語をひとつひとつ日本語にして
七五調に仕立て直す、トニーイングリッシュを確立した。

第2期ブームの「日劇ミュージックホール」の司会がスゴかったらしい。
当時の森繁も由利徹も吹き飛ばす、一世一代の漫談家でありましょう。
手に入れそこなって忘れていた頃に目の前に現れたこの傑作本!
いつもの事ながら、つちのこプロ師匠、ありがとうございます。





             by さいざんす オラッチ




ウェブショップ!
7770円御購入で送料無料!!
 


   
新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。


このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。

  1. 2017/09/05(火) 12:00:00|
  2. 新着情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード