FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

林 義雄とその時代

IMG_6340.jpg

あの名著「1976年のアントニオ猪木」を書いた柳澤健か、これまたスゴイ本を出した!
まさにオイラの熱い青春時代のキモとなった「緑ブタパック」の記憶がまざまざとよみがえったぞい。

『時計の針が午前3時をまわり、ブッカーT とMG`s の軽快な「タイム イズ タイト」が流れ出せば
 林義雄の金曜パック2部のスタートである。 すでにほとんどの人間は眠りについている。
 昨日でも今日でもない時間に放送される林パックを聴くのはごく少数のリスナーだけだ。
 だが、それはじつに奇妙で魅力あふれる番組だった。』

江戸川乱歩と横溝正史に土着とロマンを学び、横尾忠則にサイケとコラージュを学び、ルノワールに
エロと宇宙の法則を発見し、ハードロックに音の重さを知らされたそんな多感な高校時代「緑ブタパック」に
よって荒井由実と石川セリをしる。銀座ヤマハホールへ「八月の濡れた砂」の上映会に行き、これですっかり
日本映画にハマリ込む。 まさに先生でおます。

「林さんが大切にしていたのは”カッコ良さ”自分を犠牲にしても正義を貫く人間が好きでした。」



            by オラッチ ローカルニュース



ウェブショップ!
7770円御購入で送料無料!!
 


   
新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。


このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。

  1. 2016/07/05(火) 12:00:00|
  2. 新着情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード