FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

ストーリー

P1110531.jpg

「絵があってキャラクターがあって始まるのがマンガだが、
日本人はそれに時間を入れた。作品の中で時間が流れて
いって、登場人物が年を取るのだ。始まったときは「課長島耕作」
というタイトルだったが今では「会長島耕作」だ。連載開始から
30年以上が経ち、主人公は大企業の会長にまで出世した。
40年にわたって連載が続いた野球漫画「あぶさん」の主人公は
50代になっても現役だった。年令とともにケガや不調に
悩まされるのだが、それを克服して淡々とバッターボックスに
向かうのである。こうしたマンガやアニメで鍛えたストーリー力は
日本人の強みである。時間の中にものごとを位置づけていく
能力は、たとえ自覚はなくても世界中でいちばん秀でている。」

「やはり日本は2000年の歴史をも国だと言う事で、アメリカでは
なかなか時間が入らない。ピクチャーとキャラクターだけで
出来上がっているのがアメリカのコミックだ。スパイダーマンも
バットマンもいつも同じ格好で出てきて、同じようにひと仕事して
帰って行く。時間がずっと続いて行く物語はアメリカでは
エンターテイメントにならないらしい。アメリカのコミックは
刹那主義だから一話完結が基本だ。以前アメリカで書店を
覗いたときは日本のマンガは「コミック」の棚ではなくて、その隣の
「グラフィック・ノベル」の棚にあった。小説の一種と目されていた。」



           by 昨日貫之



ウェブショップ!
  7770円御購入で送料無料!!
 

   
秋冬物新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。


このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。
  1. 2014/11/17(月) 12:00:00|
  2. 新着情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード