FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

英国ロック史

P1090043.jpg

「リヴァプールはイギリスではなかった」

なぜならば、ブライアン エプスタインの経営するレコード店「ネムズ」がリヴァプールにあったから。
「ないレコードはない」を売り文句にして“あらゆるジャンルのレコード” を売り、現地の若者達が試聴に群がった。
もちろんビートルズのメムバーもその中にいた。 ロンドンを始めとして各都市ではこの様な店は全くなく、ビートルズや
他の地元グループは「ネムズ」と「キャバーン」を往復する事によってアメリカの最新ヒットを容易に仕入れる事が出来た。

ロンドンではどうだったのか?

アメリカの音楽植民地だったイギリスではオリジナルと呼べるものはジョニー キッドやクリフ リチャード
位しかなく、あとはコピーばかり。 映画音楽の巨匠、ジョン バリーの「急がば廻れ」とか・・・

ブリティッシュロック/ブルースの潮流を考えたとき、その底流に「エレクトリックギターの系譜」があった。
そしてその系譜はブリティッシュロックにおいてはシャドウズのハンク マーヴィンから、一方ブリティッシュブルースに
おいてはマディ ウォーターズが行った58年のロンドン公演から始まったと言える。

中山康樹氏って、てっきりジャズ専門の評論家だと思っておったが、ナカナカどうして、こんな素適な本も書く方なのね。
モッズやヤードバーズの話やキーボードの重要さも興味深く読ませて頂きました。



        by バーブ早乙女



お年玉セール開催中!!

ウェブショップ!
  7770円御購入で送料無料!!
 

   
秋冬物新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。

このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。

  1. 2014/01/06(月) 12:00:00|
  2. 新着情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード