FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

布のちから

P1030859.jpg



一片の布の背後に広がる歴史的・文化的・哲学的・思想的・宗教的な、
あらゆる関わり合いを縦横に語った少しムツカシイ本。
布を探究して行くと、結局人間の手仕事に行きつく訳で世界中のあらゆる地域で作られる布とは
その地に住む人達の生き方が反映されると言う事か。

イギリス社会の中でもエリートだったガンジーが母国に帰り、自ら糸を紡いで布を織り
それを身に着ける事によって西洋の機械化を批判したと言われるが、これはあくまで方便であり
貧しい母国の人民を団結させる方法だったと思うのだが・・・どーでしょう?
手仕事だけを礼賛しありがたがってばかりでは世界の進歩はありえないでしょう。
機械化のおかげで多数の人達が安い価格で同じ文化を享受出来る事が全体的にみれば
「進歩」と言う事ではないか?
そんな反論もしたくなりますな。

それでも春画における着物の役割に付いては「とってもおいしゅうございました。」
ごちそうさま。


   by オラッチ


決算感謝祭開催中!!


ウェブショップ!
  7770円御購入で送料無料!!
 

   
春物新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。

このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。




  1. 2011/08/14(日) 12:00:00|
  2. 新着情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード