FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

熊井 啓

画像113 043

先月の話、当店のネットの先生、中山さんがご自身の
ブログで「ある日どこかで」を紹介していました。
さすが中山さん、見る目が違います。
この映画最近では朝10時の名画祭にも選ばれておりましたナ。
私の裏のベストワンです。
表はもちろんジョンフォード「荒野の決闘」
邦画なら迷わず「忍ぶ川」です。
もちろん裏です。
表はやっぱり溝口健二「雨月物語」でござんしょ。

熊井啓はアカだとか言われますが、映画を観れば分る通り、実に
人間のロマンや女性の気品を語れる、職人技を持っていると思います。
同じ様な方に山本薩夫監督がおりますが、映画の品格と言う意味では、
熊井監督の方が光る様な気がします。
日活時代には裕次郎映画の脚本を書いていた職人でもあります。

中学で「黒部の太陽」、高校で「忍ぶ川」を観ました。
カラーシネスコが常識だった時代に敢えて白黒スタンダードで作ったセンス。
栗原小巻の息をのむ美しさ、そして下町娘の気っぷのよさ。
多分この映画、死ぬまでベストワンであり続けるでしょう。
もちろん裏で。

byオラッチ

ウェブショップ!
  7770円御購入で送料無料!!
 

   
春物新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。

このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。

  1. 2010/04/15(木) 12:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード