FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

ロックの身体性

画像113 036

題名からはソーゾーが付かない位のマジメ度100%の本。
日本のロックにおけるピョンコ節から身体性までの関連を
探りながら、語り手の経験をふまえての地域性に言及した本。
(よく分からない言い方でスミマセン。)
テンプターズが「神様お願い」、ストーンズの「サティスファクション」
同じドラミング、ワウペダルを効かせた印象に残るギターフレーズ、
永遠に続く8ビートのシンギングベースを伴って、歌い込まずに
短いリフによって感情を表すと言うロックな作りをしていた頃、
英米のロックはさらに多くの壁を破って「サイケデリック」と言われる
次の展開をしていた・・・。

結果として森進一のパフォーマンスは、R&Bの強い三連符感覚を
初期のヒット曲に焼き付けたエルヴィスと、身体の使い方で似た
仕上がりになっている。
ロックのルーツが近代ヨーロッパによって「土民」化された黒人的
身体性にあるとすれば、日本の近代歌謡のなかで、同様の政治力学に
よって抑え付けられた、いきみや唸りなどの「前近代的」表現法が
ビートの解放、エレキとの接続のなかで噴き出てくるのは自然な
現象だったのだろう・・・。

ウーン、深すぎます。

byバーブ早乙女

ウェブショップ!
  7770円御購入で送料無料!!
 

   
春物新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。

このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。

  1. 2010/04/02(金) 12:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード