FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

栄光の日活スター

画像50 077

遂に出ました、あの時代のB級スター本!
そう、あの時代、リアルタイムで沖雅也を見たのが、
高校生無頼控」。
日活出身の江崎実生監督が東宝で撮った劇画が
原作の映画で、もちろん主演。

あの時代、大映や日活のスターさんは、ちりぢり
ばらばらになって、小林旭は東映へ、石原プロや
勝プロは東宝と組み、渡哲也は松竹から東映へ
行っちまった。
オイラの大好きな藤竜也は東映へ。
あの時代の映画スターさんは苦労しなはったナー。

そしてTVの大追跡」。
やっぱり東宝のプロデューサーは日活のアクションを
高く評価してはって、長谷部安春、小沢啓一、沢田幸弘
などの錚々たる監督陣を揃えてはりました。
もちろん加山雄三や西村潔など東宝陣も充実してはりました。
もちろんオイラの目当ては藤竜也、あの赤いスゥイングトップは
カッコよろしい。

それにしても人の運、不運とは不思議なもので、沖雅也も
八月の濡れた砂の広瀬昌助役や戦場のメリークリスマス
坂本龍一役が実現していたら、名実共にトップスターになれていたのに・・・。

オイラ的には、「北村透谷・わが心の歌」の沖雅也が絶品でした。
「さぶ」や花と怒涛の小林旭ばりの渋さでした。
え?沖雅也って、第二の小林旭として日活デビューしたの?
成る程ネ、だから似てたんだ。
そんなこんなの、あの時代エレジーざんした。

byオラッチ

WEB SHOP 限定
週替り特価市!開催中

秋冬物新商品続々入荷中!
TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。

このブログ気に入って頂けたら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。


  1. 2008/12/09(火) 12:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード