FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

プリントシャツの逆襲①

画像23 175


プリントシャツを若者が好んで着るようになったのは、いつ頃からだろう。

ビーチボーイズが流行っていた60年代中頃は
まだチェックやストライプのアイビーシャツが主流だった。
やはり、ヒッピーやサイケが出始めた60年代末から70年代初め頃か。
その頃のモード系は、良くロングポイントのサイケな大柄のプリントシャツを
皆着ていた気がする。

私が着るようになったのは、やはり渋谷の道玄坂にあった「ミウラ&サンズ」からだ。
遠藤さん薦められて、ハワイのレインスプーナーを買ってから。
あの頃のレインズは今と違って小花柄が沢山あって、
素材も綿ローンのリバティプリントがあったりして、バラエティに溢れていた。

丁度、カリフォルニアのサーファースタイルが注目され出した頃で、
「サーフライン」や「オフシュア」「サンサーフ」のプリントシャツを
ミナミスポーツ銀座コア店、辺見さんから買っていた。
あの頃はロン毛にプリントシャツをはおり、胸のプリントTをチラリと見せながら、
ベルボトムにコンバースが多かったナァ。

この項つづく。
                                                                     By昨日貫之

TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。

このブログに興味を持ったら
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。

テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2007/12/19(水) 12:00:00|
  2. 新着情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード