FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

越後の名作

20070818150017.jpg


京都の伏見や灘の酒倉へ冬になると出稼ぎに行っていたのが、
越後の杜氏達でした。

彼らの卓越した技術が、京都の酒を有名にした基となった訳です。

その越後にも数限りなく酒倉がアル中で、
ワタクシ的にイチオシがこれ「越の白鳥」。
一般酒の中では群を抜いてウマイ。
ちなみにワタクシ、値段は¥2000以内(1升瓶で)、
日本酒度+3以上酸度1.3以内アルコール度数15度をマイ基準にしておりまして、
この範囲内で色々飲み比べてオリマス。

「景虎」や「麒麟山」、「春日山」等々、オイシイ酒が星の数程ある中で、
やっぱりピカイチはこれ。
JR御徒町駅北口前の「吉池」で売ってます。
                                          Byオラッチ

TAMAMI WEBSITEにもぜひお越し下さい。

もう少しで1位!
↓ワンクリックの応援、お願いいたします。

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

  1. 2007/09/15(土) 12:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード