FC2ブログ

あめたまブログ

上野・アメ横の老舗メンズカジュアルショップ「玉美」のオヤジがビミョーな情報を発信しています。

21世紀少年のコピー


ディズニーが「ライオンキング」を作った時、
手塚治虫プロが「ジャングル大帝」のコピーだと言って訴訟を起こす動きが過去にありました。
結局、手塚治虫の方も初期の作品で、ディズニーの影響で描いたものがあった為、手を引いたという経緯でした。

コピーと言っても、それがパクリなのか、パロディなのか、それともオマージュなのかで観かたが変わってきます。
パクリならば宜しくない事ですが、パロディならばシャレで済まされる部分もあるでしょう。
オマージュならば、むしろ原典が尊敬されていると言えます。

あらゆる歴史はコピーの連続です。
新たな発見や発明、発案はすべてコピーされ、再び新しい発明などによって進化してきました。
そう言う意味では、真のオリジナルはないと言ってもいいでしょう。

「昭和の時代」のあらゆる文化にオマージュを捧げた「21世紀少年」上巻は、実に奥が深い作品デス。

                                                     byオラッチ

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/08(金) 16:33:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

上野 アメ横 玉美

Author:上野 アメ横 玉美
知ってる人は知っている。
知らない人はさっぱり知らない。
アメ横の老舗で店長をしています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード